【東京】ひとりランチでよく利用するお店3つ!

以前のブログでも書いたので重複してる部分はあるかもしれませんが、

一人で都内でショッピングしたり、用事を済ませるときになんだかんだで利用する頻度が高い。

よくよく思い出して見ると、ロクシタンカフェとスープストックトーキョー(soup stock tokyo)はほんとよく行ってますw

混んでるイメージありますが、ランチはハーブス(HARBS)も意外に利用率高しです。

東京在住の人には、今更何言ってんの?的な定番のお店かと思いますが、

地方からお出かけにきた人とか、海外からきた人とか、疲れてもうどうしようもないわーってときとか

思い出す選択肢があるだけで違うかと思うので、書いておこうかなーという魂胆です。

東京で、ひとりでランチ

て、ものすっごい普通なんですけどねw

むしろ、おひとりさまが圧倒的多数派じゃないか?っていうね。

で、上記のお店たちは、正直にぶっちゃけると「どこで食べる?とか考えるのが面倒なとき」に一番初めに候補に上がってます。

っていうと失礼になっちゃうかもしれないけど、裏を返せば「とりあえずここ行っておけば間違いない」ってことです。褒めてます!

気軽に美味しいコーヒーが飲めるとはいえ、チェーンのカフェの軽食はコンビニ食の延長っぽいし、

ファーストフードやファミレスは行く気がしないし、せっかくならばカンタンにきちんとランチをとりたい!!って時にちょうどいい。

そんな感じです。

まずは、ロクシタンカフェ。

ロクシタンはご存知、南フランスはプロヴァンスのコスメブランドです。

ロクシタンカフェは、比較的若い女性客が多くて、一人でも気兼ねなく入れて(でも、ひとり客はさほどいない)、南欧をイメージした明るい店内が居心地が良いです。

メニューはどれも魅力的でいつも迷います。

一番最初にロクシタンカフェに行ったのは若かりし頃ですがw、当時サラダがメインのランチがあることに感激したのを覚えています。

がっつり食べたいわよーって人にもお肉系のメニューもあります。

こういう、具沢山スープメインのお料理も好き。ツボついてくれる。

参照:ロクシタンカフェ

お次は、スープストックトーキョー。

店舗が多いので、あちらこちらで見つけることができて嬉しい。

ランチ悩まないで済むわ!ってなる。

定番メニューの他に、季節限定のスープがあって、お客さんを飽きさせない。

ゴハンの種類も選べるし、フォカッチャにできたり、久しぶりに行くとカスタマイズでまごつくw

こちらは女性のおひとりさま率高いです。カウンター席が多くて、ほんと気軽に入れます。

レジで注文して、トレイで受け取って自分で席に持って行くセルフスタイル。

何度も訪れているのに、この前初めてカレーを食べました。美味しかった!

スープは定番も季節限定も、こってり系が好きです。(私の好みなんて誰も聞いてないw)

あんまりお腹空いてないんだよなーってときは、スープ1種類のセットにしたり、その日のお腹のコンディションでメニュー決めてます。

参照:soup stock Tokyo

オンラインショップもある。→Soup Stock Tokyo ONLINE SHOP 楽天市場店

混んでることが多いけど、ハーブスも好き。

ケーキで有名。名古屋が本店らしく、関西方面にも店舗が多い。見事に東北地方にはない。

時間帯によって、おひとりさまが多いときと女性グループやカップルがいるときとまちまち。年齢層は幅広い。

ランチ〜お茶タイムは並んでいることが多いですが、まだみんなお腹が空いてない早めの時間なら空いていて入れますw

いつもは大体パスタランチにしますが、この日は急いでいたのでクロックムッシュにしてみました。

ランチセットのケーキはミニサイズです。私は普段もミニサイズでちょうどいいな。

季節限定のケーキもあって、サイズも大きめなので、甘いものが好きな人には嬉しいかも。

ね、でっかいでしょ。

参照:HARBS

というわけで、またなんか思い出したら書き足しますー。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする




スポンサーリンク