マルタ宿泊はヴァレッタのアパート「カーサ ラピラ」にしました。

マルタ旅で利用したのが、ホテルよりもカジュアルなB&Bタイプの宿。

今回泊まったカーサ ラピラ(Casa Lapira)は、オープンしてまだ日が浅く、内装がとてもきれいでした!

ヴァレッタ旧市街内にあってアクセスが抜群に良く観光にも便利だし、キッチン&洗濯機付きで現地に住んでいる感を味わえちゃうのがいい!

ちなみに、B&B(Bed and Breakfast)といいつつ朝食はつかないんですけど、そういうタイプは多いみたいですw

私の感覚からいうと、アパートメントタイプかな。

Casa Lapira(カーサラピラ)

Booking.comなどの予約サイトで予約ができます。

Upper Barraka Gardens(アッパーバラッカガーデン)へ繋がるウルスラ通り(Ursula St)にあり、近隣にも同様のタイプの宿がありました。→ヴァレッタのアッパーバラッカガーデンで猫とのんびり

予約すると、オーナーからメールがあり、タクシーの手配をするかどうか聞かれます。(片道20ユーロ)

空港からの移動方法は自分で調べてもいたんですけど、準備に忙しくなると嫌だったので、私は手配をお願いしました。

タクシーは割高なので、荷物の少ない人は路線バスでもいいだろうし、乗合タクシーやバスカードの特典なども考慮してみるのもいいかも。

参考:マルタ5日間滞在で、ヘリテージマルタパスとBus Cardは買うべき?

お部屋の感想

私は2名用の4階(3rd floor)のお部屋で、広々綺麗で快適でした!

エアコンがついていて、本当によかった!!

熱中症になりそうになったらとりあえず宿に帰る、という作戦をとってました。

あと、大きな液晶テレビがあって、英語でニュースが見られました。(あと、なぜかPS4本体だけあったw)

窓からの眺めも楽しめました。St.Lucia Streetが見られます。

世界遺産の中に泊まるという体験。

他、予約サイトの口コミにも書かれていますが、オーナーがとてもフレンドリーで親切!!

あと、これも口コミにありましたが、網戸がないので蚊が入ってきますw

開けっ放しにしないとか、電子蚊取り器(部屋にある)をつけるなどで対策します。

設備としては、他の多くのプチホテルや建物と同様エレベーターはないので、上の階だと上り下りがきついと感じるかも。

私の時は荷物は運んでくれたので助かりましたが、、タイミングによってはスーツケースなどは自分で持ち運ぶことも想定しておいたほうがいいかもしれません。

スポンサーリンク



キッチンが充実!

個人的に、最近の旅で必須になってきているのが、キッチン!

5〜10日くらいの滞在が多いので、毎回外食していると疲れてしまうし、ハウスキーパーさんたちに気を使って朝寝坊もできないし…ってことで、最近は気軽に泊まれるタイプの宿を選びがちです。(国内や数泊ぐらいならホテルに泊まる)

冷蔵庫、食器、調理器具、IHコンロ、トースター、湯沸しポットなど完備。

洗濯機もありました

上記写真の、キッチン内に洗濯機があります。

食器洗い洗剤はありましたが、洗濯用洗剤は自分で購入するようになってます。

小さめボトルのアリエールを買ったよw

それでも余ったので日本に持ち帰りました。重かった。

暑くて汗を描いたので、洗濯機はとても助かりましたが、結構な音でぐわわわっと始まるので驚きましたw

日中観光して、夜洗濯…となるとお向かいさんや下に泊まっている人に音が響かないか心配でした。

まぁお互い様なんだけどね。

オーナーは、洗濯機より手洗いしちゃったほうが早いよーって言ってました。

確かに、カラッとしていてすぐ乾くし、それでもよかったかもと思いました。

バス・トイレ・洗面所

写真は撮ってませんが、コンクリート製の床と壁、シャワールームはガラスで仕切られていて、全体的に清潔でした。

マルタではお水は貴重なので、旅行者としてお金を払って入るものの、使いすぎないように気をつけました。

といっても、シャワーも洗髪時はお湯を止めるなど、普段から気をつけている人には当たり前のレベルですがw

電気量も高いと聞くので、部屋が冷えたらエアコンをこまめに消したり、自分にできる範囲で節電してみました。

意味があったかはわからないけど、気持ちだけでも。(ある意味自己満足)


スポンサーリンク



その他…

ヴァレッタ近郊ならどこに泊まっても同じことだと思いますが、夜の9時ごろから花火が打ち上がり始め、1時間くらいは続いたかなぁ。

ちょっと時間ははっきり覚えていないのですけど、その辺りの時間でした。

たぶん、窓から見えた位置的にウォーターフロントの方だと思うんですけど、ものすごい爆音で「ドン!!!」って始まるので、びっくりしましたww

宿の近くにバーがあって、毎日ではないですが屋外でライブが開催されているようで、0時過ぎまで演奏と歌声が聴こえてきました。

私は異国に来たなぁという感じで嬉しかった!

早寝派の人には気になるかもしれませんが…。

あと、歩いて5分くらいのラピラというマルタ料理レストランで使えるワイン1杯サービスチケットももらえました。

というわけでー

観光アクセス抜群のヴァレッタでアパートタイプの宿泊を考えている人は、ぜひチェックしてみてください!

予約サイト:

agoda→カーサ ラピラ (Casa Lapira)

Booking.com→カーサ ラピラ(Casa Lapira)

スポンサーリンク







シェアする

フォローする




スポンサーリンク