ヴァレッタのウォーターフロントでランチを食べて、フェリーでスリーシティーズへ

ウォーターフロント(Valletta Waterfront)は、大きな客船が停泊するグランドハーバーにある小さな商業施設です。

クルーズで訪れる人の方が多いかとは思いますが、気になったので行ってみました!

ヴァレッタ市街地からはちょっぴり歩きます。

ウォーターフロント

アッパーバラッカガーデン(Upper Barrakka Gardens)のリフトを降りて、

海沿いを歩いていくと10分弱くらいで、ウォーターフロントに着きます。

ここのイムディーナ グラスでもお買い物しました。

お土産屋さんエリア

クルーズ船発見!!

大きくて全景が撮れないw

地中海クルーズは一度乗ってみたいなぁ。

1か国ずつ訪れるより、効率良い気がするんだよなぁ。

でも一人じゃつまらないかなw

旗がかかっている国に行くのかなー?

スリーシティーズが目と鼻の先!

夜景がとてもきれいなスポットらしいですよ

レストランやバーなど食事をとれるところもあって、どこにするか迷って2往復ぐらいしましたw

ハンバーガーにも惹かれましたが、せっかくなので地中海料理のお店にしました。

ポルチーニに抗えなかったw

Cappelli(帽子の意味)パスタ

この形のパスタはスーパーでも見つけて気になっていたものなので、食べられてよかった!

こんもり来たら困るなぁと思ってサラダは頼まなかったけど、この量なら何か追加しても食べられたな。

ここでもCISKビール

TAL-KAPTANというお店でした。

隣のテーブルで、小さな男の子がポケモンGOで遊んでましたw

さてさて、お腹いっぱいになったところで、次の目的地を決めます。(行き当たりばったり)

もしかしてこの付近にフェリー乗り場があるんでは?と思いつき、調べてみると、先ほど利用したリフトの近くにありました。

アッパーバラッカガーデンのリフト

お土産屋さんでペットボトルのお水を調達し、来た道を引き返しフェリー乗り場に向かい、スリーシティーズへ行くことにしました。

Valletta Ferry Servicesというサイトで時刻表を見てみると…

valletta-3 cities 間フェリー時刻表

30分ごとに出ています!

でも、次のにはギリギリ間に合わなくて、まるまる30分待つことになったんですけど…。。。

ちなみに、フェリーは片道1.5ユーロ、往復2.8ユーロなので往復の方がお得です。

リフトのぼり1回分も料金に入ってます。

ちなみに、乗り場はこちらではなく…

water taxiの乗り降りをしてました

看板にFERRY←と書いてある方へ進みます。

スリーシティーズはすぐ近くの対岸なので、Water taxiで行ってもよかったかもなぁと思ったけど、待ちました。

次回は、スリーシティーズのヴィットリオーサから。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする




スポンサーリンク