ブダペストで人気のアパート、ピアノポップアパートメンツに滞在してみました。

ブダペストで利用したアパートをご紹介します。

いつものようにHoltels.comで宿泊先を探しました。(10泊すると1泊無料ってのはやっぱり魅力)

なんと、ブダペストは西ヨーロッパに比べるとホテルも割安なので、同じ予算でもいいホテルに泊まれる!というのですよ。

なので、のんびりラグジュアリーもいいなぁなんて思ったんですけど、アパートを借りてしまう方がベッドメイクやお掃除に気兼ねすることなくのんびりできるし、何よりちょっとでも現地に住んでる感が味わえるので(炊事したりするし)、やっぱりアパート滞在になりました。

PIANO POP APARTMENTSは人気のアパートでなかなか予約が取れないそうな。(私はなぜかするっととれたんだけど、運が良かったようです)

いろんな国の人が口コミをしていて評価も良いのですが、日本人の口コミは若干少ないように感じました。

広々していて過ごしやすかった

予約後は、オーナーから英語でメールが来ました。

鍵の受け渡し時間のアレンジ、空港からの送迎サービス(有料)の案内などがあります。

電話番号、メールアドレスを教えて、当日もやり取りできるようにします。

私は伝えていた時間より早く到着してしまったのですが、メールをしたら早く来てくれました。(ありがたい!)

しかも…早すぎたので建物の前で待っていると、他の部屋の住人がオートロックを解除して建物内に入れてくれたり、オーナーに電話してくれたりと、いろいろな方に親切にしてもらいました。

鍵の受け渡しの時に、ブダペストのマップをもらいました。

そこで主要な観光地を教えてくれたので、今回は観光案内所に行く必要がありませんでした。

さてさて、このアパートはとっても素晴らしい立地なのです。

メトロ3番線のArany jános utca駅から徒歩2.3分、聖イシュトヴァーン大聖堂までは5分くらいの距離でした。オペラ座も5分くらい。

私は旅先では20分くらいなら厭わず歩いちゃう人間なので、参考になるかはわかりませんが、ほとんどブダペスト内はどこでも歩ける距離で、残念ながらメトロカードがいらなかったくらい。

(→ブダペスト観光で7日間乗り放題パスを買ったものの、ほとんど利用しなかった件。

街並みを見ながら歩くのって楽しいし、メトロって地下に降りたり列車を待ったりする時間があるから、意外にロスが多い気がするんですよね。

ダイニングテーブル

逆にイマイチだったなという点は…

キッチンにはガスコンロと冷蔵庫、電子レンジなどがあって自炊ができるのですが(ここは嬉しいポイント)、

水道の蛇口が壊れ気味なこととか(使うのにちょっとコツが必要だった)、調理器具や食器の汚れとか(前に使った人が洗うのがテキトーだったのか?)、、キッチン周りに残念ポイントがありました。

そういった細かいところを気にしない人とか、食事は全部外で済ませるから大丈夫、という人にはいいかも。

口コミにはその辺りは全く書いてなかったので、たまたまだったのか、みんな気にしないのかもしれません。

バスタブもあるので、ゆっくりお湯に浸かりたい人も嬉しい。(浸からなかったけどw)

ブダペストは温泉があるから、バスタブ必須ではない人も多いのかなぁ。

ベッドはロフトにありました。

ロフトがあるからか、天井が高くて圧迫感がなく良かったです。

アイロンもありました(アイロン台が見つけられなかったけどw)

洗濯機はなかったけど、他の部屋はあるみたいなので予約の時に確認してみるといいかも。

ヒーターと扇風機もありました。

シンプルで必要最低限な感じが疲れない、リラックスできるアパートでした。

時期や部屋のタイプにもよると思いますが、日本円換算で1泊あたりだいたい7000円くらい(約53ユーロ)だったので、ホテルに泊まるよりリーズナブル。

とにかく、立地とコスパ重視ならオススメです!

Holtels.comのページ→PIANO POP APARTMENTS

エクスペディアのページ→PIANO POP APARTMENTS

Booking.comのページ→PIANO POP APARTMENTS

agodaのページ→PIANO POP APARTMENTS

スポンサーリンク







シェアする

フォローする




スポンサーリンク