伝統的なハンガリーが味わえるイベントNational Gallopが開催されていました

この日は、英雄広場に行くぞ!と意気込んでおり、メトロにも乗れるぞ!なんて思っていたのだけど、アンドラーシ通りが歩行者天国になっていたので、すっかりメトロに乗りそびれました。

しかも、英雄広場はチケットを持っているしか入れない「競馬・馬術」の会場になってたし!!

(ほとんどメトロに乗る機会がなかった。→ブダペスト観光で7日間乗り放題パスを買ったものの、ほとんど利用しなかった件。

馬のイベント?馬づくしな催し

英雄広場にそこまで思い入れはなかったので、お祭りムードなブダペストを楽しむことにしました。

10 years National Gallopという催しらしく、有料の競馬や馬術はもちろんですが、馬に関する物品や、伝統的な騎馬民族らしい装いをした人、装飾品などが売られていて、ぶらぶらするだけでも楽しかったです。

馬と触れ合えるコーナーがあったり、ハンガリーの民族舞踊が披露されたり、食事やスイーツの出店もたくさんあって、無料で入れるスペースだけでも十分満足できます!

道ゆく人の会話を聞くところ、毎年やっているような感じで、「去年よりホコ天が長い!」って言ってました。

フォトスポットになっている「BUDAPEST」オブジェ。

イベントといえば、出店!出店といえば食べ物!

歩き食いもできますけど、テーブル&椅子もたくさんあるので、ゆっくり食事できます。

すんごい気になったのがこのスパイラルポテトww

持って歩いてたら、道ゆく子どもにガン見されたよね。

いくつかお店があって、値段も若干違いました。

ハンバーガーとか肉肉しいボリューミーなものもあったり

ハンガリーらしい食事を出すお店や、お菓子屋さんもあって、胃袋が一つであることを嘆いた日です。

ハンガリーらしさが味わえるイベント

楽器演奏のパフォーマンスもちらほら見かけました。

伝統的な楽器のようです。

民族舞踊は、若い子たちが踊っていて微笑ましかった。

ハンガリー語だからよくわからなかったけど、衣装についての解説もしてました。

ハンガリー産の馬。

きゃわわーな子達と触れ合えます。

このイベントの出店で、いくつかお土産をゲット。(→ハンガリーで買ったお土産たち。

なんと、オペラも無料で楽しめる!

オペラ座の横で、オペラを上演していました。なんと贅沢!

ちゃんと着席もできるので、興味のある人はじっくり鑑賞できますね。

オーケストラもいて、生演奏を堪能できます。

バスの展示も

バスがいくつか展示されていて、自由に見学できました。

あと、巨大なチェスが置いてあったり、子どもたちが遊べるようなコーナーもありました。

ハンガリーらしいものがたくさん見られたので、短期間の旅行中に当たるとラッキーな催し物だと思います!

来年ももう日程決まっているらしいです。毎年9月なのかな。→ブダペスト情報サイト

レースが気になる人は、ネットでチケットを購入していったほうがいいかも。

チケットサイトは、ハンガリーのイベントが網羅されているこのサイトが良さそうです。わたしもコンサートのチケットはここで買いました。→jegymester(ハンガリー語、英語)

スポンサーリンク







シェアする

フォローする




スポンサーリンク