ブダペスト滞在。ちょこっとお散歩したりショッピングしたりな日。

南の中央市場、ヴァーツィ通りから一旦帰宅し、まだ次の予定まで時間があったので、もうちょっとブダペストの街をウロウロしてみることにしました。

西駅のすぐ近くに、ウェストエンドシティセンターというショッピングモールがあるというので、ちょっと見ておこう!ということで…

晴れた日はお散歩が楽しいブダペスト

西駅までは、メトロ3番の通っている大通り、Zsilinszky utcaをひたすら北へ向かうというルートを予定していたのですが…

(「西」駅という名前ですが、東西南北で見ると北側にあるのです)

途中、なんだか惹かれる通りが。

こっちに来いって言っているような気がする…

と吸い込まれた先には…

なんと。国会議事堂がありました。美しや!!

でもこれ、裏側なんだよね!!笑

表側は川に向いてるのだね。

川沿い、丘も見える、最高のロケーションです。

国会議事堂内は見学もできます

見学する場合は、混雑している可能性も考慮して、事前にネット予約しておくのが良さそうですね!

広場では休んでいる人たちもいて、のんびりした雰囲気でした。

川沿いを歩くのも気持ちよさそう!

この国会議事堂エリアは、昼はもちろんですが夜も景色が美しいらしく、現地の方曰くロマンティックでおすすめ!とのことです。

さて、ここまで歩いたら、ウェストエンドシティセンターまではもう目と鼻の先…とまでは言わないけれど、お天気もいいし街並みを楽しみたいので、歩き始めました。

歩道とサイクリングロードが隣り合わせになった道をどんどん進んで、Szent István環状通りにぶつかったらそのまま右折。

この通りはお店がいっぱいあって、人もたくさん歩いています。

西駅に到着

西駅は、ハンガリー国内線が多く発着しているらしい。

有名な、「世界一美しいマクドナルド」があるのも西駅。(見て来なかった)

ブダペストを起点にハンガリー列車の旅をする人は、訪れる機会も多いのだろうか?

私は利用しませんでしたが、駅付近は一層人通りが多く、メトロへつながる地下通路も地上出口がいくつかあって、目が回りましたw

西駅からウェストエンドシティセンターはすぐ。北方面に歩けば建物が見えます。

この建物にはヒルトンホテルが入っているそうで、西口起点で旅をする予定の人はここに泊まっても便利かもしれないですね!

ウェストエンドシティセンター

すみません、写真は一枚も撮っていないんですが、いわゆるショッピングモールでした。

ブダペストで一番大きく、映画館やフードコートもあるとのことですが、多分日本から行く人にとって「一番大きいショッピングモール」を想像して行くと「あれっ?」ってなるかもしれない。

大きいショッピングモール耐性ができてしまっているというかなんというかw

でも、いろんなお店が一堂に会しているので、お買い物には困りません。

私もここで現地で使うための洋服とバッグと、香水を購入しました。

ハンガリー限定とかお土産とか、そういう類のものというよりは、一般的なお買い物ができる場所で、現地で生活している人がショッピングに来るのかも。

香水は、ずっと気になってたコスメブランドYves Rocherで買いました。

フランスのブランドなんですけど、とても評判のいいオーガニックコスメなのです。

香水以外にももっと買えばよかったなぁと後悔してます。

化粧品などボトル系のものって重いし、現地で使うもの以外は躊躇してしまうんですよね。。

でも、日本で売っているものはともかく、日本未上陸のものは次にいつ買えるか分からないから買っておくべきですなぁ。

モールは全てを回りきれてないので、また今度ブダペストに訪れた時に行ってきたいと思います!!

お土産はこちら→ハンガリーで買ったお土産たち。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする




スポンサーリンク